ホットヨガとヨガの違いと体験談

ヨガもいろいろな種類があるって、知っていましたか?
ここでは、ホットヨガとヨガの違い、そして実際に行った体験談をお伝えします
ホットヨガは、お部屋の中を一定温度以上にして行うヨガです。
わたしの行ったところでは、サウナのような温度の室内で
汗を流しながら行いました。
時々、柑橘系のアロマの香りが室内にスプレーされて、それを吸い込みながらトレーナーのポーズを真似して行っていきます。
ヨガマットは持ち込み、レンタル共に可能で、気軽に通える印象でした。
ヨガは、いろいろな流派がありますが、わたしが習ったのはインド直輸入のヨガで、1つ1つのポーズの意味も教えてもらえる場所でした。
マットは持参で、ホットヨガと違いサウナのような温度ではありませんでした。
一回通して15分くらいから、気軽にできるので毎日行っています。
わたしが習っていないヨガの種類では、アスリート系のヨガもあるらしく、習っていた友人は結構筋肉が引き締まって体幹がしっかりと鍛えられていました。
ヨガをはじめる前は、猫背でお腹が出ている姿勢だったのですが
ヨガをはじめてから、綺麗な姿勢をキープするのが楽になりました。
また、毎日体を伸ばすので血流よく、肩こりもずいぶん楽になってきました。
眠れない夜にも、ゆっくりとヨガをすることで寝やすくなるので
ヨガを毎日するようになりました。
ヨガをしてスッキリしたりリラックスしたり色々と効果を感じたので、
習いに行ってよかったとおもっています。